陸海空の友寄ディレクター(破天荒ナスd)のその後は?黒い体が災いしてハチに刺されたナスd(友寄ディレクター)。ハチに刺された後の行動が信じられない!陸海空・部族アースコーナーの名物ディレクター、ナスd(友寄ディレクター)5/30放送で見せた破天荒っぷりとは?

 

スポンサーリンク

陸海空 友寄ディレクターのその後。テレ朝5/30放送

5/30日の放送を初めて見たあなたは、黒さに驚かれたかも知れません。そもそもなぜここまで黒い肌になったのでしょうか?

→その前に友寄ディレクター、なんで黒いの?

 

黒さだけで無く、陸海空の部族アースのコーナーでの行動が破天荒すぎると人気の友寄ディレクター。


この先を本当に心配しているのかを疑いたくなるような破天荒ナスd(友寄ディレクター)。

U字工事の陰に隠れる黒子どころか主役となりつつあるディレクターさんです。


U字工事の二人より目立つことを心配しているところが、芸人さんでは無いと感じさせられます。

 

ジャングルの街に潜入2日目。

イキトスに行くまでに乗客を乗せるために川沿いに立ち寄ります。

美容師の仕事をするニューハーフの男性に、メイクが素敵と声をかけます。

 

サポテという果実を食べ、チャーハンを買います。

チャーハンには、サービスで魚を付けてもらいます。(黒い見た目に惹かれてサービス??)

 

黒い美貌のナスd(友寄ディレクター)は、食べ物を恵んでもらうことが多く、ありがたく受け取っていると、

 

真っ黒な日本人とその仲間、早くしろ!

船に戻れ!

と船内放送で叫ばれてます。現地の部族より、黒さが際立ってるんでしょうね。
真っ黒な日本人がアマゾン・イキトス号での通称名になりつつあり、

ナスDが日本の通称名になっている友寄隆英ディレクター。

 

その後も、

 

トゥロン→日本で言うパンケーキ

タマル→カレー味の餅

 

黒いビジュアルから現地部族に人気があるナスd(友寄ディレクター)は、食べ物をもらうもらう。

 

次には、スペインの人と思っていたけど、日本人なのねと言われ、魚をもらいます。破天荒なナスd(友寄ディレクター)は、魚を丸ごと骨ごといっちゃいます!

 

「骨は食べないわ。あなた、魚の食べ方も知らないの?」

 

日本人は、魚の食べ方を知らないと思われたらどうしましょ。

 

 

その後船内で、なぜそんなに黒いのかと質問攻めにあい、食事をもらいに行きそびれます。残り物っぽいお粥を飲みます。ご飯の形は無く、ほぼスープだったような。。

 

しかしナスdの食レポは、熱く語る。

 

美味しいばかり言っていては本当の美味しいが伝わらなくなる。

美味しくない。

美味しくない。

美味しくない。

へっ(目を見開く)

 

ムイリコ!(美味しいって意味)

永谷園がジャングル風味のお茶漬けを出したらこんな味!

 

これは、お粥の味のコメント。

こんな破天荒なナスD(友寄ディレクター)は結婚しているのでしょうか?→黒いディレクターさんに奥さんいるの?

 

ウワサ走るよ、め!

ってめ組のひとのサビ、BGM化してました。


スポンサーリンク

 

陸海空 友寄ディレクターのその後。テレ朝5/30放送

船が着いたので、荷物下ろしを手伝っているナスd(友寄ディレクター)。働き者だ!

しかし黒いがためにハチの攻撃にあい、顔を5ヶ所も刺されます。

ハチは、昼間は黒色に反応すると言いますね。ハチは、色で襲う(天敵が熊だからという説もあり)のでは無く、体温の高い動物を襲うそうです。

昼間は、熱を吸収しやすい黒色、夜は、光りを反射する白色を攻撃するそうです。

 

ナスd(友寄ディレクター)の黒い体は、熱がたまりやすいのでしょう。現地民族だけではおさまらない人気は、ハチにまで及びます。

 

ハチに刺されたナスD(友寄ディレクター)はと言うと、

 

ココナッツを飲んでいた!!

あーうめぇとごくごく飲むナスd(友寄ディレクター)。

 

ココナッツを持っていって良いぞ!なんなら全部持ってって良いぞ!!

 

ハチよりもココナッツを楽しむ余裕さが素敵すぎる☆

ハチに刺されたら、ハチの毒、大丈夫かなって心配になりませんか?

 

ハチに5カ所も刺されても、ココナッツを美味しくいただける余裕っぷりは、さすがデス。

 

 

 

スポンサーリンク

 

陸海空 友寄ディレクターのその後。テレ朝5/30放送まとめ

貨物乗船で立ち寄った先の売り子さんからの絶大な人気☆のおかげで食料に困らない生活。

黒いおかげでハチからの襲撃が避けられない。

ニューハーフコック長の料理のコメントには独自のこだわりがある。

泣き言はいわず、いかに楽しむかが面白すぎる!


肌がボロボロすぎる、、。でも、古い角質が剥がれ落ちていかないと、ナスDから友寄隆英ディレクターに戻れないですからね。

 

今度こそ本当に肌に良い果汁を教えてあげて欲しいですね。

 

スポンサーリンク