お伊勢さん菓子博2017(三重・伊勢開催)へ行った感想のブログ。人人!でしたが赤福の白あん、復刻版赤福ともに食べることもできました。混雑状況は、おそらく少ない方。お伊勢さん菓子博2017会場で撮った写真と感想をブログにまとめました。

 

菓子博(三重・伊勢)企業ブース出店の感想

一番、太っ腹と感じたのは、meiji

菓子博(三重・伊勢)限定の紙袋が渡されて、カールを配ってくれます。帰りにもチョコ菓子1つ貰えます。

待っているときにおみくじが引けます!

 

ローストされたカカオの匂いをかいだり、触ったりして、カカオからカカオマス→チョコレートになる様子をモニターで見ます。司会進行のお姉さんが、クイズを出してくれます。こども1問、大人1問。正解した子どもには、自分で作るきのこの山、大人には、アーモンドチョコ・マカダミアチョコのアソートをプレゼント。

 

競争率が高かったので、もらうことは出来ませんでしたが楽しかったです。

 

楽しかったのは、森永製菓!

チョコボールが出来るまでを、キョロちゃんが案内してくれるのですが、3Dで見られます。例えるなら、ユニバーサルスタジオのスパーダーマン。キョロちゃんが可愛いので楽しい。

シールの裏側に”当たり”の文字があれば、キョロちゃんが腕につけられるマスコット(ビニール製)がもらえます。キョロちゃんと写真撮影が出来て、キョロちゃんが好きな管理人は一緒に写真をとれて満足。

 

クイズが難しい回があったカルビー

正解するとカルビー商品3品、不正解なら2品。

ちょっと待ち時間が長かったですね。60分待つことは無かったですけれど、3品貰えたし、満足!

「やめられない、とまらない」これがヒットのきっかけのキャッチコピーになった事など、カルビーの歴史が壁に書いてあって、読むのが楽しかったです。

 

不二家

この子、ペコラちゃんって言うんです。知ってますか?

ポコちゃん

この男の子をペコちゃんと取り合うライバルなんです。

お伊勢さん菓子博2017に来て、初めて知りました。15時半からの撮影会にタイミング良く間に合ったので、写真を撮って、ミルキーをもらってきました。ミルキーって最後まで溶かすのを我慢できなくて、噛んでしまって、歯の詰め物が外れて歯医者に行く羽目になったことあります。

 

グリコ

テレビモニターのスクラッチをこすって商品をゲット!

2等だったのでグリコキャラメルとビニール製のポッキーをもらいました。

 

ヤマザキ

ピザ作りの実演と試食をしていて、良い匂いがしてました。見学出来る人数が少なくすぐいっぱいになり、タイミングが合わず。

試供品、ランチパックとドーナッツをもらいました。

ランチパックは、伊勢茶入りクリーム&つぶあん。

パンとおもちという不思議なコラボ。

 

 

スポンサーリンク

 

お菓子で作られた作品の感想

高校生編

この柿のツヤが本物そっくりで感動しました。

お伊勢さんってすぐに分かる絵。このジオラマがお菓子ってだけで凄いと思ってしまいました。

 

お菓子の匠工房

「たねや」さん

「クラブハリエ」さん

コンフィチュール アッシュ

鳥とぼたんの花を作った作品が多かった中、異色を放ってました。

辻口博啓さん自身、美術館へ行って一流の芸術を勉強しただけありますね。辻口博啓さんのお店・コンフィチュールアッシュの作品は、額の絵がお菓子になったような感じでした。

 

☆菓子工芸作品、一番の感動作品☆

ここまで細い松は、匠の技だと感動しました。松の作品は他にもありましたけど、こちらが一番感動しました。

 

お昼ごはん

早くも列が出来ていたので並んでみました。

牛丼 1,000円

お肉がふわふわで、味付けも好みの濃すぎない味。美味しかったです。

 

甘い物、甘味♪

いせわんこパフェ 550円

いせわんこのスプーンにつられて、購入。

底に、塩味あられが入っていたのがポイント高い!甘い物を食べると、サラダせんべいが恋しくなる。

個人的に、グッドアイデアって思います。甘い和菓子に塩昆布がついてると嬉しいのと同じようにテンションがあがりました。

抹茶のアイスクリームが美味しかった。

 

赤福氷は何回も食べているので、目当てはしんかパフェ

 

菓子博と関係ない話ですが、赤福氷って、抹茶とシロップを別々にかけるんです。むかし食べたとき、シロップが多く、甘いなぁと感じながら食べていました。さらにあんこが出てきて、甘さのダブルパンチ。

 

途中でギブアップした経験があるので、スタバみたいにシロップ無しで注文できるのか挑戦してみたい。

白玉の噛みごたえが最高のできばえ。こ~い抹茶が好きなのでこの抹茶クリームはちょっと合わなかった。いせわんこの焼き印せんべい美味しかったな。

 

スポンサーリンク

 

復刻版赤福を求めて整理券をゲット

29日土曜日から抽選に変わったので、それ以前に行った時は、開場ともに走らないと行けない状態。注意されるので、早足で復刻版赤福の整理券をもらいに行き、間に合いゲット。

 

急げ!祝い盆だーーって小走りしたけれど、数秒差で間に合わず整理券配布終了。

チケットをもらっていたので、後日再チャレンジしようと決めたものの、抽選に変わってしまった!

菓子博2017 赤福なのに白??会場限定品はこの2つ!!
菓子博2017で限定販売されている赤福の販売方法が変わりました!お伊勢さん菓子博2017の会場限定赤福ご紹介。菓子博2017会場、三重県サンアリーナでしか味わえない赤福は、ファン必
菓子博2017の赤福白あん、限定個数って何個?
菓子博2017の赤福白あん整理券は廃止 菓子博2017,開催当初は、先着順でした。 開場と同時に走る人がいて、赤福の人たちが拡声器で「走らないで下さい」と注意を促していまし

 

復刻版赤福の整理券に書いてある11:00~12:00に引き替えにいき、家のお土産に普通の赤福も買いました。

(左)一般赤福、(右)復刻版赤福・黒糖味

黒砂糖味の赤福、クドイかなぁって予想してましたが、甘すぎず美味しかったです。

お伊勢さん菓子博2017会場限定、白あん赤福を求め

抽選にはずれた!

しかし運をつかんだ!!

コーヒーもお茶も無しですが、食べられたことがとっても嬉しかった。

赤福の白あん。菓子博で抽選落ちた!なのに食べられたワケ
お伊勢さん菓子博2017限定、赤福の白あん(祝い盆)をどうしても食べたい。連日会場同時に走る人の目当ては、赤福・白あんの人が多く、販売方法が抽選方式になりました。赤福の白あんを求め

 

お菓子の夢の市では、千葉県のピーナッツ最中が欲しかったけれど買えなかった。

通販で買えます→なごみの米屋 ぴーなっつ最中 8個入 のし・包装不可

友だちに配ったり、お土産として職場で配るのに可愛くて良いなって思っていたんですよね。人気なだけに狙う人も多くて買えませんでした。

 

菓子博(三重・伊勢)の感想ブログまとめ

全国お菓子夢の市は、長蛇の列なのでそこは行かないと決めていました。なのでメーカー出店ブースへすぐに行きました。社会見学の小学生と重なって混雑しましたが90分も待つことも無くせいぜい30分位待っただけかな。迷っているうちに次々に人が並ぶので、決断力が必要です。

 

人が多いのは覚悟で行っているので、待ち時間は、「母になる」ってドラマの感想を読みふけっていました。感想がなんど300投稿もあるんですよ!待ち時間で読み切れませんでした~。

 

お伊勢さん菓子博2017会場限定赤福、祝い盆・復刻版赤福を食べられたし、白あん好きな母にも食べさせることが出来たのが良かった。色々お菓子やパンが貰えたし、キャラとも写真が撮れて楽しかった。

 

シルバー人材センターから来て下さってる人(多分、、)色々案内してくれたし、ゴミも頻繁に整理してみえて、感謝ですね。

入場料と駐車料金が高いなと思ったけれど、まあここでお金を使えば巡り巡って自分の所へやってくるかなって思えば良いかと。人に与えずにして、自分だけもらおうというのはお門違いですからね。

 

楽しむのも技術!ということで待ち時間にイライラしないように工夫して、総合的にお伊勢さん菓子博は楽しめて良かったです。

 

スポンサーリンク