ドラマ「母になる」2話。藤木直人さんのやつれた感をあらわした演技が凄かったです。メガネをかけて大学にいた1話とは真逆。藤木直人さんを中心に「母になる」2話の感想を書きたいと思います。

 

「母になる」藤木直人が痩せてるのは役作りだった!?

藤木直人さん中心のあらすじ

「母になる」2話では、陽一(藤木直人さん)が部屋に引きこもり、ずっとPCをカタカタ叩いています。部屋に一緒にいたのは、紺野琴音(高橋メアリージュン)。

 

大学で一緒だった教授・西原太治(浅野和之さん)から、妻である結衣(沢尻エリカさん)が再婚すると聞かされ、動揺する。

 

児童相談所の木野愁平(中島祐翔さん)が、陽一(藤木直人さん)の息子である、広(道枝駿介さん)が見つかった事を伝えようと待っていました。

 

そして誘拐後、放置されてから児童相談所に預けられるまでを記すかのような手紙を持っていることを聞かされます。

 

陽一(藤木直人さん)は、別れた妻・結衣(沢尻エリカさん)と海沿いで話をします。広(道枝駿介さん)が居なくなって、ハゲが3つ出来たこと。結衣(沢尻エリカさん)が出て行って4つめのハゲが出来たこと。

 

結衣(沢尻エリカさん)に、門倉麻子(小池栄子さん)という見知らぬ女性が、ママになって育てていた事など吹き飛ばすように笑って暮らす、と聞かされます。

 

結衣(沢尻エリカさん)は、再婚するのだと思っていたけれど、いまでも自分への気持ちがあることを察します。

 

陽一(藤木直人さん)は、遊園地で食べたポップコーンと言いながら、結衣(沢尻エリカさん)に差し出します。しかし味が違うからと、半べそをかきながら、ぶつけられてしまいます。

 

そんな結衣(沢尻エリカさん)を抱きしめて広(道枝駿介さん)と三人で一緒に暮らそうと言います。

母になる(ドラマ)原作は、再婚する?再婚しない?
母になる(ドラマ)は、子どもの誘拐がきっかけになり二人は離婚してしまいます。しかし誘拐された息子と再会した1話。原作に再婚というストーリーが待っているのか考察します。 母になる(
【母になる】ドラマの原作が角田光代「八日目の蝉」とかぶる
2017年4月12日(木)から始まったドラマ【母になる】。角田光代(かくた みつよ)原作で永作博美さんと小池栄子さんが出ていた映画と似てると思いませんか?小池栄子さんの演技がすごい

 

スポンサーリンク

 

部屋にいる藤木直人の姿に生気なし

ずっと部屋でPCを叩いている姿は生気がなく、目もうつろ。

教え子が、息子を誘拐し、その後、命を断った。そして未だに息子の消息は分からない。毎日眠れないでいるうつろな様子がとても良く分かりました。

 

広(道枝駿介さん)と施設で再会したときに、陽一(藤木直人さん)の顔が大きく映ります。その顔は、痩せこけていました。

うわぁ、こんなにもほおがこけてるってビックリしました。見逃している人には、このシーンの顔、見てもらいたいです。

 

ひよこ

食事制限して痩せたって直ぐ分かった、頬がこけていたもの


スポンサーリンク

 

「母になる」藤木直人の演技がうまい!流石だと話題に

広(道枝駿介さん)の消息が不明になって、生きがいを無くした父の役を本当に上手に演技されていて上手いなぁと感心しました。

 

結衣(沢尻エリカさん)の再婚話を聞いて、動揺せずにいられない表情。

広(道枝駿介さん)と施設で再会したときの表情。目の下のクマがひどくて、眠れない日を過ごしているという顔がとてもよく表現されていたのです。

 

本当に藤木直人さんかと疑うほどでした。

 

 

スポンサーリンク

 

「母になる」藤木直人は、かっこいい俳優

結衣(沢尻エリカさん)が、門倉麻子(小池栄子さん)の手紙を読んで、ショックを受けていた。けれど、その事実を受け止めて、知らないおばさんでも良いから一緒に暮らして7年間のことなど吹き飛ばしてやると、強く言い放つ結衣(沢尻エリカさん)。

 

結衣(沢尻エリカさん)が、一緒に暮らしたいと伝えようとした時に、紺野琴音(高橋メアリージュン)が来てしまったため、陽一(藤木直人さん)は、車に乗り込み帰ります。

 

しかし、追いかけて、ポップコーンをぶつけてくる結衣(沢尻エリカさん)をギュッと抱きしめる姿は、かっこいい俳優さんだなぁと思いました。

ワルひよワルひよ

藤木直人って俺と同じでイケメンだよな!

「母になる」小池栄子の手紙内容は、里親を想定??
ドラマ「母になる」2話では、小池栄子から広(道枝駿介)への手紙内容が明らかになりました。洗脳、ムカつくなどの声が多いですが、それは誘拐されたことを知っているからではないでしょうか?
母になる(ドラマ)小池栄子の病気は何?
ドラマ【母になる】で、謎の女性、小池栄子。沢尻エリカの息子を7年間育てたことで、息子は、小池栄子を”母”だと思っている。”どうしても母になりたかった”女性を演じる小池栄子は、何かの

スポンサーリンク

 

「母になる」2話の感想。藤木直人のやつれた感は凄い!

「母になる」2話の感想ですが、2話は、藤木直人のやつれた感が半端なかったです。

 

管理人個人の話ですがが、母にドラマ、「母になる」のあらすじを話していたら、どうやら見ていたようなんです。そして、沢尻エリカの夫役、あの人誰?知らん、あんな人。って言い出したんです。

 

おしゃれイズムに出てきてる、見てたやんって教えると、あの人かぁ!ってやっと分かったみたいです。やさぐれ感が強すぎたのか分からなかったみたいです。

 

やつれた顔が、これからハリのある顔に変わっていくことを楽しみに3話以降見ていきたいです。

 

<関連記事>

>>「母になる」主題歌は安室奈美恵”Just You and I”歌詞の意味は?

>>「母になる」小池栄子の病気は何?

>>「母になる」原作では再婚する・しない?

>>「母になる」ドラマの原作が角田光代「八日目の蝉」とかぶる

 

 

スポンサーリンク