下剋上受験2話が終わりましたね。見逃してしまっても動画2話はまだ見れます。1話では佳織が「中学受験する!」とお父さんに宣言し親子で受験を決意する。下剋上受験動画2話無料をまだの人は急いで下さいね!

 

下剋上受験動画2話はいつまで無料?

下剋上受験動画2話はTBSのサイトから無料で見れます。

一週間だけなので3話が始まるまでになります。

2017年1月27日(金)21時59分まで無料で見れます。

2話無料配信中⇒TBSオンデマンド

下剋上受験動画1話動画配信サイト

2話を見て1話が気になるというあなた。さすがに無料で見れるサイトはありませんので動画配信サイトをご紹介します。U-NEXTで下剋上受験が配信開始されています。他にも「逃げるは恥だが役に立つ」をもう一度見たいという人にはおすすめです!

他に見れるドラマのリンク一覧をのせておきます。

下剋上受験

A LIFE〜愛しき人〜

お母さん、娘をやめていいですか?

東京タラレバ娘

おんな城主 直虎

逃げるは恥だが役に立つ

 

平日はなかなか見れない人は週末プランというのがありますよ!
週末はプレミアムTVで動画見放題♪

 

下剋上受験2話の簡単なあらすじ

受験のための参考書をレジカウンターに山積みにかった桜井親子。妻、香夏子(深田恭子)はいまだ中学受験には反対している。

そんな頃お嬢様学校から佳織の通う小学校に転校生がやって来る。1話で信一の父がテレビに写る姿を見て壊そうとした徳川開発の社長(要潤)の娘、麻里亜(篠川桃音)が転校してきたのだった。

転校した挨拶もそっけなく、国語の授業中も算数の問題集を解いている。その様子をみた佳織は麻里亜に中学受験をするのか尋ねる。そして統一テストの結果を聞き、自分も麻里亜と同じくらいと嘘をついたことで麻里亜にライバル視されてしまう。

そして佳織が中学受験をすると知った同級生は佳織に、「バカが勉強してどうするの??」と馬鹿にされる。

 

親塾をすると決めていた信一だが、職場の有名大学卒業の後輩楢崎(風間俊平)が中学受験の経験者と知り、その楢崎に無料の体験塾をすすめられる。そしてそこに徳川親子が現われる。信一は驚いた。そう、二人は同級生だったのだ。

体験塾で、黒板に例題を解ける人を募る。最初は簡単な問題なので手をあげる小学生が多かったが難しい問題になると誰も手をあげなかった。そこで佳織が手をあげた。しかし塾の講師は、入塾テストの結果から無理だといい、塾の事務員も解けないと言い放ち、佳織に答えさせることすらしない。

信一が懇願して佳織が問題を解きはじめた。しかし半分くらい解いた手が止まってしまい、信一は遠い小学生の記憶を思い出す。続きは麻里亜が講師に指名され嫌がりながらも解いた。その屈辱ととらえられる状況から信一は佳織の手をとって塾の外へ駆け出す。

そして一緒に問題と向き合うとまた佳織に誓う。

深夜まで居酒屋貸し切りでドンチャン騒ぎ。怒った香夏子にビンタされるがそこで宣言をする。酒も今日で終わりにして佳織と一緒に勉強をする。流れを俺で止める!

翌日信一の父と仕事仲間によって廃材で勉強机が作られた。感動する信一。

 

佳織と一緒にお風呂に入った香夏子は佳織に受験に反対する理由を聞く。香夏子は、佳織が勉強を一生懸命やって、やっぱり出来ないとなったときに傷付くと思うこと、友だちと遊んだり恋をしたり、一生の友だちが出来たりすることを告げる。

佳織は、大丈夫。友だちは居なくなるかもしれないけれど、新しい友だちが出来るかもしれない。やってみたいんだ。と言う。その佳織をみてここまで言うならと香夏子も応援することにする。

最後に父からプレゼントをされ、釘で打ち付ける。

”いっしょにがんばろうな”

 

下剋上受験2話感想まとめ

中学受験に反対していた周りが二人の本気に心を動かされ応援し始める。とくに勉強部屋を狭い部屋の一角に作り始めるところは主人公信一だけで無くこちらもウルウル感動してしまいました。友達に受験すること、バカにされたことであの友達を失うだろうけれど新しい友達が出来るかもしれない友達になんと言われようとやってみると決めた佳織は本当に強い子だなと思いました。

 

『深田恭子さんはほんとに綺麗な素敵なお母さんでした。本を返そうとしたり、塾に行くことを反対したりしても、それはすべてかおりちゃんを心配してのことで、暖かいほんわかした素敵な愛情が伝わって来ました。小林薫さんも素敵なおじいさんでした。とっても素敵な家族でうらやましいです。家族がしっかり応援して支えてくれているので、かおりちゃんはきっと合格するかも!!と思いました。応援したくなります。頑張れかおりちゃんと家族!!』

私も応援したくなりました。やっぱり一生懸命な姿ってのは人の心を動かすのですね。

視点をかえると、一生懸命さを試されていると言うことではないでしょうか?本気度を試すように周りが反対の言葉を投げかけてくるのかもしれません。どこまでの本気なのか。反対を言われることでやめれるような中途半端な気持ちでやっていないか確認するように周りから試されているのではないかと。

新しいことに挑戦する気持ちは軽いものでは成し遂げられない。だから周りが反対したりするのですね。信念を貫いて勉強していく姿がこれからの回で放送されるのだと思います。私も桜井家族から学びたいと思います。