ベビースターラーメンのキャラクター、「ベイちゃん、ビーちゃん」が引退を発表しました!年内いっぱいで完全引退です。ベイちゃん、ビーちゃんに何があったのでしょうか。長年の歴史にピリオドを撃つことになった引退の声に悲しむ声もあがっています。来年からベビスターはどうなってゆく??

ベビースターキャラクター引退!号外発売衝撃の声

出典:ニュースウォーカー

スポーツ報知ではベビスターの顔でもあるキャラクターの引退の号外を発行。ニュースウォーカーによると渋谷駅前で号外新聞を受け取った人は「信じられない」「ベイちゃんがいるパッケージは当たり前だと思っていたのに」と悲しむ声がありました。

「初代キャラクターからベビースターを受け継いで、約30年。僕たちも、新しい時代へとバトンタッチしていくことに決めました」と引退理由に触れるとともに、感謝の言葉を続けた。

ニュースウォーカーより

ベビースターラーメンが無くなるわけではありませんが、ベイちゃんがパッケージにいるのが当たり前、このキャラあってのベビースターだったのでしょう。株式会社おやつカンパニーサイドは今後のキャラクターを発表はしておらずどうなるのかファンとしては気になるところですね。

 

 

ベビースターラーメンキャラクター名前

「ベイちゃん」「ビーちゃん」とは

出典:おやつカンパニー

向かって左が「ベイちゃん」右が「ビーちゃん」です。

東京都在住「ベイちゃん」

ずーっと10才。好奇心旺盛。お母さんお手製のコスチュームを身に着け、北は北海道から南は沖縄まで一期一会を楽しみ、外国は中国からイタリアまでの麺ロードを走破したかと思えば、果ては宇宙旅行にも出かける行動派です。

「ビーちゃん」

8才。お父さんは作家。お母さんはデザイナー。自由な家庭の気風で育っているせいか、生まれながらの外遊びの達人です。

おやつカンパニー公式サイトより

 

宇宙にも出かける行動派なのでもちろんこんな衣装だって!

チキン味のパッケージに登場していました。

出典:おやつカンパニー

 

ベビースターラメンの顔「ベイちゃん」「ビーちゃん」完全消滅?

2016年いっぱいで完全に引退とおやつカンパニーサイドは言って見えます。OG・OB(卒業した先輩)として登場して欲しい気もしますが、潔い引退ですね。1988年に登場以来30年もの間、おやつカンパニーと歩んできたのですね。本当にお疲れ様でした。悲しいですがファンの心にはずっと刻まれたままいてくれることでしょう。

ベビースターラーメン、創業者の『もったいない精神』から生まれた商品なんだそう。即席めんを天日干しで製造していた頃、麺のかけらがこぼれ落ち、その集めたかけらに味を付けて、おやつとして従業員に配っていたのが始まりなんだとか!

焼き肉屋の「ホルモン」。これも、ほるもの(捨てる)と言う所から名前の由来があると聞いた事がありますが捨てるくらいなら商品にならないか?という発想が新しいビジネスを生んだのですね。

数年経って、熱いファンの声に応えて『ベイちゃん、ビーちゃん復刻パッケージベビースター』が登場するような気もしますが、そこは将来のお楽しみですね。

 

スポンサーリンク


 

ベビースターラーメン 工場見学

パッケージで見れなくなり淋しい思いをされているあなた、ベビースター工場見学へ行けばベイちゃんビーちゃんに会えます!

3歳~15歳までのお子様中心の団体(15~70名)、少人数は(2~14名)

少人数(2~14名)見学は、金曜日の午後3時~の枠のみです。土日、祝日はやっていません。

見学ご希望日の3ヶ月前から2週間前までにHP:おやつカンパニー工場見学から予約して行きましょう。

工場見学お問い合わせ電話:059-293-5840

受付時間:年末年始・夏季休暇、祝日を除く月~金 9:00~16:00

ベイちゃんとビーちゃんがお出迎えしてくれますよ!!

 

ベイちゃん、ビーちゃん、30年間お疲れ様でした、ありがとう(^^)

 

スポンサーリンク