菓子博2017の赤福白あん整理券は廃止

菓子博2017,開催当初は、先着順でした。

開場と同時に走る人がいて、赤福の人たちが拡声器で「走らないで下さい」と注意を促していました。走ると販売中止になりますと言ってましたが、そんなのは聞こえていても走る人が多かったです。

復刻版の黒砂糖餡赤福の整理券をもらって、走って赤福白あん(祝い盆)に並ぶ人も多く、壮絶なバトルでした。

菓子博2017の赤福白あんセットの名前

いつも売られている赤福1個と白あんの赤福が1個ずつで、紅白に見立てて、祝い盆と言います。

 

菓子博2017、赤福の白、限定個数は何個?

【白あんの赤福、祝い盆販売数

4月29日(土)2,000盆

4月30日(日)3,000盆

5月1日(月)2,000盆

5月2日(火)2,000盆

5月3日(水)3,000盆

5月4日(木)3,000盆

5月5日(金)3,000盆

5月6日(土)3,000盆

5月7日(日)3,000盆

5月8日(月)~5月14日(日)2,000盆

ゴールデンウィーク中は、1,000盆増やされています。

 

スポンサーリンク

 

菓子博2017、赤福白あん販売

赤福の白あんは、抽選に外れたら買えません。入場したところすぐの所に赤福の人が立っています。そこで抽選券を渡されます。はがれる二枚重ねシールをめくります。その場で買えるかどうかすぐ分かります。

 

販売時刻が抽選券に書かれていて、販売時刻を過ぎると、無効になり買えません。この抽選に当たったにもかかわらず、買いに行かない人がいるそうです。

よく考えると、遠くからツアーで来ていたら、帰りのバス出発時間があります。帰る時刻が15時発で、白あん赤福引き替え時間が16時からなら無理ですよね。抽選になってからの苦情になっていそうですが、、。白あん赤福の交換のためにツアーの人みんな巻き込めませんしね。

 

赤福の白あん、祝い盆引き替えに当たったけど引き替え購入しなかった分は、キャンセル分として販売されます。

 

スポンサーリンク

 

菓子博2017 赤福白あん何時から食べられる?

10時~17時までの入場時間に入れば、白あん赤福の抽選券はもらえます。

 

10時~17時(夕方5時)までに必ず交換しないと、当たり券は、無効になってしまい食べられません。

 

抽選に外れてもチャンス!

白あん赤福当たり引き替え券と、白あん赤福を引き替えるのにも並びます。赤福行列は、1時間にも及ぶこともあり、交換するのをあきらめて帰る人もいます。そのキャンセルされた分は、17時から販売されます!

 

赤福白あんのキャンセル待ちに並ぶ体力を残し、並び疲れた体に白あんをパクリ。やっと食べられる感動とともに味わっていただきたいと思います。

 

キャンセル分の販売は、早い者順で、もしかしたら少し前で終了ってこともあり得ますので、心して並んでくださいね。

 

菓子博2017 赤福の白あん、 持ち帰り販売は?

菓子博2017で販売される白あんの赤福、祝い盆ですが、持ち帰り用の箱入り販売はしていません。

 

持ち帰り用に、パックのフタが用意されています。祝い盆のパックにフタをして持ち帰ります。上の写真、左端にパックが少し写っています。

 

菓子博2017赤福の白、通信販売はある?

白い赤福の店頭販、通信販売は、ありません。

 

伊勢神宮へ行けば赤福を持っている人を必ず見かけます。お伊勢さん菓子博2017へ行って、赤福の人気は凄いとあらためて思いました。管理人個人は、ずぶ濡れになって、ヒョウに頭を攻撃されて、夕方のキャンセル待ちで赤福の白あんを手にしました。

 

これで通常販売されてしまったら、赤福さんに苦情言うかもデス。

 

ほかにもこの白い赤福が食べたくて、わざわざお伊勢さん菓子博2017に行った人だっているはずですから。

 

スポンサーリンク