阿部サダヲさん出演ドラマ「下剋上受験」の視聴率、このままキープできるのか?深田恭子さんの主婦姿が可愛すぎると話題です。阿部サダヲさんは中卒学歴を気にしながら生きてきた営業マン。1話も2話も2桁をかろうじてキープ。今後の視聴率予想を聞いてみました!

阿部サダヲドラマ 下剋上受験6話あらすじ

佳織(山田美紅羽)の成績は伸び悩んでおり、信一(阿部サダヲ)も何が悪いのか悩んでいました。

 

保護者面談が始まり、徳川(要潤)が学校にやってきて、担任の先生に転校したいといいます。佳織と麻里亜(篠川桃音)が友達になってるのが悪いと思っている徳川。信一にも、「成績が下がってきているので、佳織との友達付き合いをやめたい」と伝えます。

 

信一は、家に帰ると佳織に、麻里亜とのつきあいはやめるように言いましたが、佳織が泣いて信一に反抗しました。

 

香夏子(深田恭子)も、公園で泣きながら、楢崎(風間俊介)に相談したところ、信一が飲んでいる店に楢崎がやってきます。そして、エビングハウスの”忘却曲線”の説明をします。人間は忘れる動物だから、定期的な復習が大事だと説明します。

 

信一は、佳織に謝り、そして佳織は、もっと勉強して、麻里亜とはもう会わないと決意をします。香夏子(深田恭子)は、心配します。

 

信一は、受験前の最後の遊びにバーベキューをすることを計画し、徳川一家も誘います。バーベキュー当日、準備をしているところに、徳川が来て、麻里亜は来ないと告げると、言い争いになってしまいました。

 

信一が帰る徳川を追いかけて、麻里亜を説得すると言って、車に乗り込みました。”昔のお前みたいに一生後悔するぞ”、”俺だって、むすめのこと考えているんだよ”と言い争い、二人で取っ組み合いを始めました。

 

そこに、先生が麻里亜やクラスの全員を連れてやってきました。実は、香夏子(深田恭子)が前日に先生に相談していたのです。

 

佳織と麻里亜と仲良く食べてるところに、徳川は近づき、麻里亜に向かって「よかったな」と頭をなでると、満面の笑みを浮かべて喜ぶのでした。皆でバーベキューと花火を楽しみ最後の遊びは終わっていったのでしたました。

 

スポンサーリンク

阿部サダヲドラマ 下剋上受験 6話視聴率は?

6話視聴率⇒8.1%

 

下剋上受験動画配信始まりました!⇒下剋上受験

阿部サダヲドラマ 下剋上受験5話あらすじ

佳織(山田美紅羽)の受験勉強のため、信一(阿部サダヲ)は会社をやめ、かわりに妻の香夏子(深田恭子)は、信一の会社に勤めることになります。

 

麻里亜(篠川桃音)は靴を汚されて以来学校を休んでいるため、佳織は、綺麗に洗った靴を徳川の家に返しに行きました。麻里亜の提案で過去問をしてみたら、麻里亜が100点、佳織は0点でした。信一と香夏子(深田恭子)にこのことを話して、泣き出してしまいます。

 

信一は、佳織に全国オープン模試を受けて、最初に受けた模試よりも成績が下がっていたら受験をあきらめようと言います。そして、佳織は麻里亜にも一緒に受けるように頼み、麻里亜も学校に出てくるようになりました。

 

テストの日、信一と佳織が飛び出て行った後に、会社の楢崎(風間俊介)から香夏子(深田恭子)に急いできてほしいと電話があり、湯沸かしのガスをつけっぱなしであわてて出かけてしまいます。

 

信一は、模試に麻里亜を連れて徳川(要潤)と話していると、アパートの管理人から緊急の電話が入ります。

 

一方、香夏子(深田恭子)は、初めて契約が出来て、部長から褒められて上機嫌です。

 

香夏子(深田恭子)が家に帰ってみると、一夫(小林薫)が窓を修理しており、つけっぱなしにしたガスで火災報知器がなり、消防署が駆けつけて窓を破って侵入したのでした。信一は、浮かれてるのではないか?と怒ります。

 

一夫が仲に入って、佳織のためにお前たち夫婦が力を合わせて頑張らなきゃいけないとなだめます。
模試結果発表当日、信一と佳織が見に行き、香夏子(深田恭子)も仕事を楢崎にまかせ、駆けつけて信一に聞くと、成績は偏差値52に上がっていました。

 

スポンサーリンク

阿部サダヲドラマ 下剋上受験 5話視聴率は?

5話視聴率⇒8.1%

 

下剋上受験動画配信始まりました!⇒下剋上受験

阿部サダヲドラマ 下剋上受験4話あらすじ

阿部サダヲドラマ 下剋上受験 4話視聴率は?

 

阿部サダヲ ドラマ 視聴率 3話予想

14%と予想

『単純に見ていて面白いですし、親子の絆がこれからどんどんよくなっていくのだろうなと予想しながら見れるからです。2話では体験塾で講師に娘が馬鹿にされて結果、家で父親と一緒に中学受験の勉強を始めることになったのですがこれくらいの年齢の子供にとって親と勉強するというのはつらいという感情よりも楽しいという感情のほうが強いのではないかと思います。

なので見ているほうもほっこりしながら見入ることができるのでだんだんと見始めるひとたちも増えていくと思います。またキャスト的に母親役で深田恭子、父親役に阿部サダヲが出ていて、深田恭子は綺麗で人気もあるので男性陣にとっては見ていて飽きず、阿部サダヲは演技が面白いので誰が見ても飽きないのではないかと思います。』

 

阿部サダヲさんの面白い演技が阿部サダヲファンには人気のようです。実話+阿部サダヲ出演ということで放送前から楽しみにしているドラマでした。妻、深田恭子に買い込んだ問題集の問題を解いてみろと言われ、娘、佳織と一緒に解きますが、1問も解けなかった回答に使った広告用紙をヤギのように食べてしまうシーン。そんなバカなと思いながらも笑って見てしまうのが阿部サダヲさんの演技の魅力です。

 

11.8%と予想

『2話までは、まだ桜井信一と娘の桜井香織の受験勉強がスタートしてないので下克上受験勉強が始まってない。しかし、2話の最後あたりで2人の勉強部屋もでき、家族も賛成して一致団結感が出てきたのでこれからがとても面白いのではないかと期待。

さらに、お嬢さま学校から転校してきた徳川麻里亜と桜井香織がライバルになるのか、それとも友達になるのかとても気になる。

桜井信一と徳川麻里亜の父の徳川直康の関係が気になる。どうして小学校まで仲良かったのに今は気づかないまでの仲になってしまったのか気になる。

3話では受験勉強がスタートするが、桜井香織の担任の小芝風花が受験はやめておいた方がいいと予告動画で言っていたので2人はどうやって担任を説得するのかが見どころだと思う。』

 

3話予告では、担任の小芝風花が「中学受験は、親の見栄です!!」とキッパリ言い切っていました。それに信一がどう対応していくのでしょうか。ここでも自分の苦労してきたことを話してしまうのでしょうか。転校してきた徳川麻里亜は、かなり生意気な小学生です。最終回までに友だちになるでしょうか。これからは小学生ながらの火花が散るかもしれません。

 

 

11.3%と予想

『阿部サダヲや深田恭子など俳優さんは演技も上手で楽しいんですが、のめり込むほどまだ話が盛り上がってないので、また次を観ようとかきたてられません。

勉強ができないなら、できないともっとはっきりして、できた時のメリハリがついたらいいのですが、塾の体験で出来る子みたいに手をあげたり、仕事中に阿部サダヲが勉強したりなんかよくわからない展開が多すぎて、私もライブで観ずに録画しようと考えています。

だから私は多めに視聴率を出しましたが、もしかしたら1桁になる可能性もあります。

子役の子供もかわいいのにストーリーをもう少し考えて出来た!というシーンを毎回最後には頑張ろうねも大事ですが、少しでも成功シーンも見せて欲しいです。』

仕事中に阿部サダヲが勉強しているのは確かに考え物ですね。3話ではそれが更にエスカレートして後輩(風間俊介)の悩みになっていく展開です。実話本を読むと友だちづきあいも中学受験の勉強中は遮断したようです。相当硬い意思があるのは良いですが、仕事のスキマ時間に勉強はやってほしいものですね。

 

3話視聴率⇒7.4%

 

下剋上受験動画配信始まりました!⇒下剋上受験

 

スポンサーリンク

阿部サダヲ ドラマ 視聴率 2話

「下剋上受験」2話 あらすじ

娘の佳織は塾に通わないことになり、自分と一緒に自宅学習を始めようと父は参考書やドリルを大量に買い込みます。

そんな中、トクガワ開発社長の娘麻里亜が佳織のクラスに転校してきます。となりの席になった二人はお互いの成績の話になり、佳織は見栄を張って同じくらいの成績と伝えてしまうことで麻里亜からライバルと思われてしまいました。

 

親の理解と指示もある中、授業中も受験に向けた自主勉強をする麻里亜。対照的に佳織の父は仕事の営業中の一室でこっそり勉強に励むも
なかなか理解できずに落ち込みます。

 

娘に塾の体験授業を受けさせることにした父。体験の様子を見学しているとそこには麻里亜の姿もありました。講師はトクガワ開発の娘である麻里亜になんとか回答させようと働きかますが麻里亜はなかなか手を挙げず、反対に佳織は積極的に手を挙げて答えようとします。

 

しぶる講師に父が詰め寄り黒板の前に立った佳織。途中まで解けるも手が止まり、麻里亜にカバーされて惨めな思いからうつむいてしまいます。その姿を見て小さい頃同級生だった徳川との差を感じた佳織の父は佳織の手をひき塾を飛び出してしまいます。

 

家に帰ると佳織の祖父が部屋をリメイクしており、手作りの棚には佳織の母が捨てかけていた参考書が並ぶ勉強部屋になっていました。「俺塾」が完成し、改めて勉強する気持ちが強くなった親子は二人で楽しげに参考書を開くのでした。

 

2話視聴率 ⇒ 10.6%

スポンサーリンク

阿部サダヲ ドラマ 視聴率 1話

「下剋上受験」1話 あらすじ

学歴コンプレックスを持ちながら悲観的?に生きてきた主人公、信一(阿部サダヲ)。

娘に無料なので全国統一テストを受けさせてみる。良い子で勉強もしている娘、佳織(山田美紅羽)の結果に妻、香夏子(深田恭子)と共に驚いてしまう。大丈夫と油断していた信一は、中卒学歴はせき止めなくてはと中学受験を視野に入れる。

中卒学歴の友だちばかりの環境でやって来たが、入社してきた有名大学出身の後輩(風間俊介)が自分の顧客と意気投合し、契約を取られてしまったことをきっかけに、真剣に中学受験を佳織に持ちかける。

 

1話視聴率 ⇒ 10.9%

 

「下剋上受験」視聴率 まとめ

【下剋上受験】2017年1月~放送

キャスト

阿部サダヲ、深田恭子、山田美紅羽

 

ドラマ「下剋上受験」1話視聴率 ⇒ 10.9%

ドラマ「下剋上受験」2話視聴率 ⇒ 10.6%

ドラマ「下剋上受験」3話視聴率 ⇒ 7.4%

ドラマ「下剋上受験」4話視聴率 ⇒ 9.0%

ドラマ「下剋上受験」5話視聴率 ⇒ 8.1%

ドラマ「下剋上受験」6話視聴率 ⇒ 8.1%

ドラマ「下剋上受験」7話視聴率 ⇒ 7.4%

 

 

下剋上受験動画配信始まりました!⇒下剋上受験

 

スポンサーリンク