「人は見た目が100パーセント(ひとパー)」の最終話。時間外にこなしたファッション研究も最終に!オシャレ知識を身につけた二人は、彼氏ナシ歴に終わりを告げるのか!?花形総務課女子に心の美も指南を受けついに彼氏が?人パー、あらすじ最終回はいったいどうなる?

人は見た目が100パーセント原作ネタバレ最終話!

城之内純、恋のはじまり

いとこの結婚式の二次会へ行く前に無臭であることに気が付いた城之内 純。あわてて佐藤聖良と前田満子を呼び出す。香水の選び方も分からず、困惑した純は、カレーのルーをつけようとする(カレーが好きみたい、、。)

香水の付け方も知識が古く、調べてバタバタしながらも香水を何とかつけて街を歩いてみた。すれ違った男性達に「いい匂いがした」と言われ興奮する純だった。しかし、近くにいた美人系女子がつけている香水だと男子が話すのが聞こえてしまう。リケジョ3人組は、結局美人が良いとこをかっさらうのかと悔しくなり、個性的な香水を探す。

純は、焦ってきて泣きたくなったけれど、いとこに純のイメージにピッタリな香水を選んで貰います。その香水をつけて、自分ふさわしい地味な男子はいるだろうかと会場内を探し始めます。

 

そんな時、男性に肩がぶつかってしまいます。

すみません、ってお互い謝り、新婦さんのご友人ですか?と良くある会話から発展し、

「あの、、髪、何も染められてないのですか?」

とオシャレイケメンに話しかけられます。

 

純のトレードマークでもある黒髪を

「すごくキレイな黒髪だと思って見てました。

久しぶりにこんな純粋な黒髪みました、大事にして下さいね」

と、褒められ髪を触られます。

香水の匂いも手伝って、純はクラクラしてしまいました。

「これって、もしかして”恋”??」

 

スポンサーリンク

城之内純、恋の途中経過

聖良と満子に、①イケメン②オシャレ③美容師の三つがそろった、榊 圭一なんて、三重苦(さんじゅうく)だ!もっと地味でブサイクは沢山いただろうにと言われてしまいます。

オシャレのハードルをあげてしまったと思いつつも純は、彼が働く青山の美容室へカットに行こうとしていることをにおわせます。

青山=ブランドバッグ所有者以外通行禁止!!

そんなイメージの街へ向かうべくブランドバッグを買いに行きます。

ブランドバッグの研究も終え、日曜日に美容室で榊 圭一にカットして貰った純。

ご自慢の黒髪をバッサリ切ってショートヘアーで研究室(職場)に現われた純は、ぼけーーとしていて、元気がありません。

あまりの元気の無さに聖良と満子は、”失恋したのでは?”と思いはじめます。

そして、”失恋”=髪を切る。と、勝手なイメージが先走り、純を元気づけようとすると、

 

「お父さんにそっくりになったんです」と純が言ったのでした。

ひよこ

あー、分かるわ。お父さんにそっくりと自分で気が付いたときの気持ち。なぜかちっとも嬉しくないの。

 

流行にのっかったショートヘヤーで決めていたいたのは、翌日だけ。すぐに寝癖に襲われて上手くセットが出来ないという美容院あるあるの渦に飲まれた純。ふたたび榊 圭一にカットして貰います。

ジャーン!!


ワルひよワルひよ

こりゃークシでとくだけでいいわー!俺もマネしよう。

 

スポンサーリンク

城之内純、恋の結末は?

城之内 純が、最終話での研究お題を出します。

それは、” メガネ ”の研究

ひよこ

桐谷美玲は、原作の城之内純とイメージが合わない??


桐谷美玲、ドラマ「人は見た目が100パーセント」原作漫画と違う?
人気漫画が実写化され、桐谷美玲さんが主役となる「人は見た目が100パーセント(略して、ひとパー)」。原作漫画の城之内純役を演じるわけですが、原作漫画を読んだ人から「イメージが違う」

 

小学校の時から地味メガネをしてきてそれがコンプレックスだった純。いくらファッションと言われても、違和感がぬぐえず、心がついて行きません。研究室に来た堂島が気持ちが分かると同情してくれます。

オシャレメガネと割り切れば、なんとかつけられそうだと納得させた純は、「これで美容師さんと、オシャレメガネ話で盛り上がれるかな」。その言葉を聞いた、聖良とと満子は、驚きます。

 

実は二人、純が恋していた美容師が、美容師業界の人と結婚した事を総務課の女子から聞いていたのです。二人は、純は、イケメン美容師が結婚したことをまだ知らないのだと悟ります。

 

しかし、純は意外にもイケメン美容師が結婚したことを知っていました。結婚のことを知っての冷静な態度に、聖良と満子は、さらに驚きます。

純は、「ショックは受けたけれど、死にたくなるほど辛いかと考えたとき、そうでも無いなと思っている自分に気がついた。」と話し始め、

 

大切なお守りがあると、紙切れをお守りから出して聖良と満子に見せます。

その紙切れには、イケメン美容師が言ってくれた

『すごくキレイな黒髪ですね』

の言葉が純の字で書いてあったのです。

 

純は、オシャレイケメン美容師に褒められ、夢みたいにフワフワした感じを” 恋 ”だと思っていた。

けれど私は、「ほめられる言葉」にときめいていただけなんです…。と、聖良と満子に打ち明けたのでした。

 

城之内純の恋は、実は恋では無かったのか?それともやはり恋だったのか。イケメン美容師とお付き合いは始まらなかった。美容とファッションのビューティー研究は、終わりを迎えるのかと思ったけれど、ほめられる喜びを知ったおかげで、研究は続けていく純と聖良と満子なのでした。

 

スポンサーリンク

人は見た目が100パーセント、原作結末ネタバレ最終話、まとめ!

人は見た目が100パーセント、人パー。女子になるための努力は、楽しそうでしたか?大変そうでしたか?最終話までに彼氏が出来るのかと思いましたが純にも聖良にも出来ませんでした。女子力高め総務課女子に助けられて、女子モドキから脱皮できたのでは無いでしょうか。

 

メイクやヘアアレンジは、総務課女子が言うように”なれ”なのかと思います。漫画には出てこなかった、アイライン。目が大きく見える効果があって、まつげの生え際にスーーっと黒い色を入れるのですが、アイライン描くのが苦手です。手がビビって線が波波ってなるんですよ。それで書くのをあきらめてたのですが、毎回、試行錯誤で書いていたら最近は、何とかかけるようになりました。

 

バッタリ出会った人に声を掛けられ、見るとイケメン!しかも髪に触れられたら「運命かも」って勘違い。そして相手は結婚してしまいます。ほめ言葉に踊らされて、フワフワしてドキドキして恋かもって思うときが、オシャレの醍醐味なのかもしれませんね。

 

最終回、彼氏は出来なかったけれど、美の研究は、これからもまだまだ続く。

 

彼氏が出来て、美の研究が終わる。そういうものでも無いですからね~。彼氏がいてもいなくても、女子でいるための美の研究は、続けないと!

 

「可愛いね」「似合ってるね」「綺麗」そうやって声を掛けてくれる人が増えると、街はきれい女子が増えるって事ですね!

ワルひよワルひよ

きれいですね。って「ほめられた言葉」にドキドキして恋と勘違い?それは、「つり橋理論」「ジェットコースター理論」とかいうやつか?

メモぴー

ワルひよさん!他に初めてのデートでお互い初めての食べ物を食べて、美味しい!って二人とも思うと、脳が勘違いして恋に落ちるってメモとってます!

※メモぴーが言っていることは、過去に出会った人が、教えてくれた話を思い出し書いています。申し訳ないですが、恋愛に発展しなかったとしても責任は負えません。

 

 

スポンサーリンク